トータルビューティー養成科

2008.09.27

ブログ 日常風景

一昨日のブログで心配した通り、昨日は終日バタバタしていて、ブログネタ探しどころか、書くことすらできませんでした。(ノω・、)

で、何をしていたかというと、この11月からMiO校で開講する「トータルビューティー養成科」の準備。

これは、現在無職の方の就職支援のための職業訓練を行うコースで、厚生労働省から委託を受けて開講するものです。

カリキュラムは、フェイシャルエステやネイル、メイク、ヘアメイク、まつ毛エクステ、ヘアエクステ等を行い、3ヶ月間そういう技術を勉強した人の就職のお手伝いをさせていただくわけです。

ありがたいことに、定員20名のコースに40名を超える方からご応募をいただき、昨日はその適性検査を行いました。ヽ(゚◇゚ )ノ

午前中から警報が発令される等、お天気の悪い中、たくさんの人に来ていただき、4時で検査終了。

一緒に担当してくれた杉本先生と、予想以上の疲労を感じながらポンテに戻ってきた次第です。(・∀・)

まぁ、でも疲れたのは受験者の方たちの方が上かも。

馴れない問題に、皆さん一生懸命にチャレンジしてくださいました。m(_ _ )m

本当ならば、コースに興味を持ってくださった方全員に受講していただきたいところですが、現実には2人に1人の方しか受講していただけないのがとても残念です。

受験者の方に結果が通知されるのが、10月16日。

合格された方には、11月4日から3ヶ月、みっちりとトータルビューティーを身につけて、新しい仕事に就職していただきたいと思っています。

残念ながら不合格だった方にも、せっかく志した美容の道をあきらめず、何らかの形で夢を追いかけていただけたら幸いです。

NHCでも、今後、こういうコースを継続・充実させていきたいと考えていますので、また改めてご応募いただけたら幸いです。