ドイツ・チェコ旅行記 Vol.4

古城ホテル:ホルンベルク城からチェコの首都プラハまで6時間の大移動の日。

まずは、ホテルで腹ごしらえ。( ´艸`)

埼玉、神奈川在住でベルギーの首都:ブリュッセルのお友達の家からお車で旅行中というお2人のおばさま方と楽しくお話させていただきながらの朝食でした。(°∀°)b

で、まずは電車で3時間。

途中、ポルシェ等有名企業の本社のあるシュツットガルトで乗り換えて、到着したのは・・・

焼きソーセージや第二次世界大戦後の裁判で有名な街:ニュルンベルク。ヾ(@^▽^@)ノ

駅前すぐのところにある職人広場の門を潜ると・・・

小さいながらも職人さんの街が再現されています。

そのままブラブラ進み・・・

おばさん方お勧めの聖ローレンツ教会を見学したり・・・

ペグニッツ川に架かる色々な趣のある橋を見学して、ドイツの街並みをゆっくり見歩きました。o(〃^▽^〃)o

そして、一番有名らしい「ブラートヴルストホイスレ」というレストランで・・・

待望のニュルンベルクソーセージを味わいました。ヾ(@^▽^@)ノ

口に合わなかった場合を考え、2人で8本にしましたが、塩気が効いて大変美味。

12本頼むとハート型のお皿に入れてくれたそうなので、そうすれば良かったと少々後悔しました。orz

ニュルンベルク滞在は約3時間。

アイスで暑さを振り払って、再び駅前に戻り、今度はバスでプラハまで3時間の旅の始まりです。(`・ω・´)ゞ