皆既日食

2009.07.22

ブログ 日常風景

日本では46年ぶりとなる皆既日食の日がやってきました。ヾ(@^▽^@)ノ

陸地では最長時間観測可能な、鹿児島県のトカラ列島の悪石島などには、ツアー客や報道関係者ら690人も押し寄せているそうです。(@ ̄Д ̄@;)

ま、大阪でも観れないことはない!!

ということで、準備万端な方。

ウルトラの星からやってきた人ではありません。(・∀・)

意外に売れまくったという日食観測用メガネをどこからか仕入れてきた岡本先生、ご本人はこのポーズで満足したのか、観測時間の午前11時には、森川さんにメガネを託してお出かけ。( ´艸`)

そして、午前11時前。

見事な・・・

どんより曇り空。ヾ(▼ヘ▼;)

太陽の位置さえ定かではない状況に・・・

太陽を探しまくる森田さん&森川さん。(・_・ 三・_・)

ということで、46年ぶりの皆既日食は、このあたりでは幻に終わりました。(-“-;A

せっかくなので、ネットで見つけた写真。

これくらい、見事に見えれば鹿児島まで行く価値もありそうです。(°∀°)b

といっても、鹿児島でも中には残念ながら見えなかったところもあるそうですけど・・・。