鳥取銘菓 因幡の白うさぎ

2016.07.18

ブログ 日常風景

エリリンのお友達が鳥取からやって来たそうで、お土産をおすそ分けしてくれました。ヾ(@^▽^@)ノ

IMG_1221IMG_1222

鳥取銘菓「因幡の白うさぎ」でごじゃる。(°∀°)b

「因幡の白うさぎ」は、鳥取地方に伝わる神話。

サメをだまして、隠岐の島から因幡地方に渡ろうとした白うさぎが、だましたことがサメにバレて皮を

はがれてしまいます。

そこに通りかかったエライ人が、うさぎをだまして、「体中に塩水を塗りつけて、太陽に当ってれば治

るよ」なんて言ったもので、全身ヒリヒリ激痛で泣くうさぎ。

次に通りかかった、エライ人の弟さんが適切な治療法を教えてくれて無事復活。

で、エライ人が因幡の国のお姫様をお嫁さんにしようと出雲の国からやって来た人で、後から来た人が

その弟さんで、うさぎがお姫様に「弟さんの方が良い人でっせ!」とちくって、お姫様が弟さんを選ぶ

的なお話。

悪いのは、うさぎじゃね?(・∀・)