KOBUKURO LIVE TOUR 2011

とある日の夕刻、西岡先生にブーブー言われながら、学校をちょいと早めに抜け出して・・・

JR環状線:大阪城公園に降り立ち、人混みに混じって大阪城公園内に歩を進め・・・

何年かぶりにやって来ました大阪城ホール。о(ж>▽<)y ☆

本日は、コブクロのライブ開催でございます。(`・ω・´)ゞ

今回のツアーの中で大阪城ホールでの公演は何と6回もあり、計16万人の人から申込みがあったそうです。(-“-;A

この日の観客は9,500人、場内撮影禁止のため・・・

ちょっと、ネットで拝借したライブの模様。(°∀°)b

行く前にナッキーが「映画:岳の主題歌がイイですよ。」と教えてくれたのですが、予習し忘れました。(・∀・)

ところが、その主題歌のタイトル「あの太陽が、この世界を照らし続けるように。」というのが、今年のツアーのタイトル。

ノリノリの勢いで突入したエンディングの黒田さんの歌声は、ホントに鳥肌もので、良い歌だなぁ~って思ってたのですが、まさにこの歌こそが、ナッキーお勧めの「あの太陽が、この世界を照らし続けるように。」でした。(・∀・)

ライブの写真にある様に、途中で会場に飛び交う銀テープを拾うと・・・

コブクロ2人のメッセージが書かれていました。ヾ(@^▽^@)ノ

コブクロがNHCの地元である天王寺駅周辺でストリートライブをやっていたのは有名な話ですが、その頃にツバをつけておけば、学園祭にでも気軽に来てくれたかも・・・。(・∀・)

大阪のライブでは、いつも「ただいま。」とか「帰ってきました。」と言ってくれる2人に、また是非会いに行きたいと思った充実の3時間でした。o(〃^▽^〃)o