ロイヒつぼ膏

2008.12.11

ブログ 日常風景

すっかり冬、寒い日が続いています。ε=(。・д・。)

こんなときには、筋肉が硬直して、肩や腰がバリバリに張ってしまう方も多いのでは?

まだまだ若い生徒のみんなはともかく、教職員グループは、日々身体のコリに悩まされています。(-“-;A

私も、先週くらいからヤバいくらい・・・。

そうそう頻繁にマッサージに行けるわけでもなく、毎日の対策を考えなければなりません。

そんなときに、西岡先生がくれたのがコレ。

有効成分のはたらきで温感刺激により、患部の血行をよくして、肩こりや腰痛の症状をやわらげる温感タイプの貼り薬です。

今まで温感タイプってあまり好きではなかったのですが、コレはジンジンして結構効きました。(°∀°)b

西岡先生に「何て名前でしたっけ?」と聞くと、「ロイヒ。おっちゃんの絵が目印」と教えてくれました。

確かにおっちゃんです。(・∀・)

早速、自分でも買ってきて、身体のアチコチに貼って頑張ってます。ヾ(@^▽^@)ノ

でも、面倒くさかったりすると、今日の様に貼ってこなくて、またツライ1日になったり・・・。(ノω・、)

ちなみに西岡先生も・・・

ロイヒだけでは効かないのか、たまに田仲先生をコキ使ってます。(・∀・)

ネタが無いので、とうとうこの秘蔵写真を公開してしまいました。m(_ _ )m

田仲先生の表情を見ていただくとわかりますが、田仲先生の協力あって撮れた写真です。(・∀・)

後輩に肩もみさせて、ご満悦の表情の西岡先生、油断大敵ですヨ。