まほろ駅前 多田便利軒

久しぶりにやってまいりました、岡本茜の「在校生よ、本を読め!!」シリーズ。ヾ(@^▽^@)ノ

今回ご紹介するのは・・・

三浦しおんさんの「まほろ駅前 多田便利軒」&「まほろ駅前 番外地」。(°∀°)b

現在、映画公開中の「まほろ駅前 多田便利軒」は、まほろ市の駅前に位置する便利屋、「多田便利軒」の経営者である多田啓介と彼の元へ転がり込んできた行天春彦の物語。

二人の下へ舞い込んでくる、どこか奇妙で、きな臭い依頼に係わっていくうちに、さまざまな人間模様が見えていくというお話。

何となく痛快で爽やかな気分に浸れる作品です。о(ж>▽<)y ☆

実は、私がロンドン研修に行ったときに持参したのですが、読むのを忘れてて2ヶ月くらいたってから読んだものです。(・∀・) 

その後、面白かったのでナッキーに貸し、次に岡本先生に貸したところ、すごく気に入ってもらえた様子。o(〃^▽^〃)o

続編(番外編?)の「まほろ駅前 番外地」を自ら購入して、「これを読みなさい。」と貸してくれました。m(..)m

そして、久しぶりに冒頭のセリフを叫んだ次第。(・∀・)

まぁ、だまされたと思って読んでみて、損はしない作品です。(°∀°)b