ドイツ・チェコ旅行記 Vol.2

ハイデルベルクで一夜明け、ビュッフェスタイルの朝食を目一杯詰め込んで、いざ市内観光。ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ ホテルから景色を堪能しつつ、ネッカー川を渡るとすぐにある哲学の道。(・_・ 三・_・) 延々と続く登り坂にチャレンジ。 結構、長いので途中でフラフラになりましたが、地元の人の中には結構、軽快にジョギングで登って行く人もいて、道順を尋ねると気持ち良く教えてくれたのですが、「Join us(一緒に走ろうよ)」と言われたのには「無理です。」と即答しました。(・∀・) で、フラフラになった結果・・・ 対岸に旧市街やハイデルベルク城を観る形の素晴らしい眺望。(°∀°)b 下りは、行き以上の急坂を下って・・・ 目の前にあるカール・テオドール橋を渡って、旧市街に入りました。(°∀°)b ハイデルベルク城には、無難にケーブルカーで登りましたが、トンネルを潜って登るので眺望は無し。(・∀・) ハイデルベルク城自体は、大半が廃墟ですが、展望台からの眺めはこれまた最高です。(°∀°)b 街に下りると・・・ ストリートパフォーマーを発見。ヾ(@^▽^@)ノ この人、なんで浮いているのかわかりませんが、少し後に通りかかったときは、後ろの人と交代してました。(・∀・) そして、ハイデルベルクのお土産で1番人気らしい・・・ 「学生の口づけ」(チョコレート)のお店。ヾ(@^▽^@)ノ 旅の始まり時点で溶けるのが確実なのでお土産には買いませんでしたが、話のネタに食べた限りでは、味はイマイチです。(* ̄Oノ ̄*) 以上、駆け足で廻ったハイデルベルクを後にして、今宵の宿泊地:ネッカーツィンメルンに移動します。