ドイツ旅行記 その3

久しぶりの「ドイツ旅行記 その3」三日目です。ヾ(@^▽^@)ノ

古城ホテルに別れを告げ、前日船で来た道程を今度は、電車で戻ってロマンティック街道に向かいます。

まず、古城ホテルのある山の麓にあるオーバーヴェーゼル駅から・・・

DB→ICE→DBと乗り継ぐこと3時間余り・・・。(-“-;A

右がマインツ駅で乗り換えたICE、日本の新幹線ですが、テーブル席があったり、超快適でした。о(ж>▽<)y ☆

ちなみに、ドイツの電車は、自転車で乗ってもOK!!

駐輪スペースが確保されています。( ´艸`)

たどり着いたのは、城壁で囲まれた小さな町ローテンブルクです。o(〃^▽^〃)o

城門をくぐると、中は中世の町並みがそのまま残されている感じでとてもキレイです。(°∀°)b

今宵のホテルは、ホテルブルク。

メールで直接予約したら、速攻でお返事をくれた大変素晴らしいホテルです。(・∀・)

ここも城壁を利用した古城ホテルになるのですが、4Fの部屋は町の裏側の渓谷に面した絶景。(°∀°)b

但し、エレベーターが無く、フロントにもおばちゃんしかいないので、自力でスーツケースを階段で運ばなければならず、ヘロヘロになります。(@Д@;

さて、町にお出かけ。о(ж>▽<)y ☆

市庁舎に上って、上から町を眺めたり、1番美しい風景と言われるプレーンラインを見物しました。ヾ(@^▽^@)ノ

ちなみに、市庁舎もずっと階段で上るので、ヘロヘロになります。(・∀・)

その後は、町を囲む城壁沿いに散歩。

城壁の改修に寄付すると、こんな感じでプレートを貼ってくれるそうです。( ̄▽+ ̄*)

1Km余り四方の小さな町なので、歩くのに時間はかかりませんが、坂道が多いので、ここでもヘロヘロになります。(・∀・)

他にも、なぜかこんな可愛らしい町にある「中世犯罪博物館」で昔の拷問器具を見物できます。γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ

そんな三日目は、ヘロヘロ感と時差ボケが解消されてきて、爆睡の夜となりました。(・∀・)