修学旅行 【前編】2010年10月

電話番号を交換したバスガイドさんの年齢が19才と判明し、NHCで末永バッシングが高まっている頃・・・ 何も知らない末永先生&2年生たちは・・・ 京都に到着し、まずは嵯峨野のトロッコ列車の乗車体験。(°∀°)b まぁ、乗って景色を見るだけなんですけど、保津川の自然の美しい風景もあって早くも大盛り上がりだったそうです。γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ 続いては、ホントの体験の時間ってことで・・・ 京都名物の生八つ橋づくりにチャレンジ。(°∀°)b 先日紹介した「旅のしおり」の作者:橋本青佳ちゃんも写ってますが、早くも1名魂が抜けきった模様です。(・∀・) というわけで、今回宿泊したのは・・・ 何とも風情溢れる「元奈古」さんという旅館。(°∀°)b あまり大きくないので、NHCで貸切りさせていただくことができました。ヾ(@^▽^@)ノ 祇園、八坂神社のすぐそばなので、自由時間に散策に出かけた生徒も多かった様です。o(〃^▽^〃)o お待たせの夕食タイムは・・・ 末永先生のリクエストで「すき焼き」。(°∀°)b もはや、京都も何も関係ありません。(・∀・) かつて、杉本家でのすき焼き祭りを欠席した田仲先生も・・・ 満足気にすき焼きを満喫し、松林沙紀ちゃんはダイエットクラブ脱退に向けて一直線。(・∀・) そして、夜は更け、放送禁止タイムに突入するのです・・・。 (後編につづく)