和歌山旅行記 Vol.1

ゴールデンウイーク後半は、安い・近い・露天風呂の三種の神器を求めてじゃらんを検索。γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ

で、発見したのは・・・

自宅から、環状線・南海と乗り継いで2時間足らず、和歌山県:加太温泉の吾妻屋シーサイドホテルです。(`・ω・´)ゞ

大学時代に合宿で来て以来と思っていたら、駅からの道中の漁港は釣り船に来たことあるぞと思いつつチェックイン。

とりあえず、ホテルのすぐ隣にあった淡島神社を見学に・・・

お~、出店も出てすごい賑わい・・・と思いきや、出店は3店で終わり、中はスカスカでした。(・∀・)

写真をよく見ると写っていますが、ここは人形供養の神社として有名で、ズラーっと様々な人形が祀られています。

などとブラブラして、ホテルの帰ると・・・

ホテルの目の前の海に夕陽が沈む様が素晴らしい。(°∀°)b

左の方から、四国:徳島、淡路島、明石大橋、本州:須磨が一望できる位置で、露天風呂がこの海に面しています。

そして、待望の夕食タイム。о(ж>▽<)y ☆

海の幸中心で、特にクエ鍋が美味しかったです。o(〃^▽^〃)o

いや~食った食ったの後、まさかの9時から爆睡で、夜の露天風呂に入りそこなう始末でした。(・∀・)