実験器具

2008.12.25

ブログ 日常風景

仕事納めも明日に迫り、身の回りを少し片付け始めると、こんな物を発見しました。(・∀・)

なかなかデッカイ、ミミズですね。

いやいや、実は、これ「物理化学」の授業用の実験器具なのです。ヾ(@^▽^@)ノ

NHCは、厚生労働省から「理美容師養成施設」の認可を受けており、その指定規則の中で、必修課目の「保健」や「物理化学」の授業用の実験器具として用意すべきものが定められています。

コレは、その中の1つで、「波動」を勉強するための「つるまきばね」なのです。o(〃^▽^〃)o

まぁ、在校生のみんなは、「そんなの、あったの?」状態だと思いますが・・・。(・∀・)

というのも、「保健」や「物理化学」を教える側の先生からすると、「特に必要ない。」ってことなので、実際に授業で使う様なことは無いのかも。

実際、厚生労働省の説明でも、「指定規則に挙げている実験器具が、現実と乖離しているので見直し中。」という話もありました。

私も、この「ばね」を使って「波動」について研究してみましたが、正直、よくわかりませんでした。(・∀・)

もっとも、実験のしかたもよくわかってないんですけど・・・。