日本三大車窓

先日、長野県別所温泉を訪れた際、名古屋から特急しなのに乗っていると車内アナウンス。 「間もなく日本三大車窓の一つに数えられる・・・を通過します。」 ほほぅ。:*:・( ̄∀ ̄)・:*: ま、行きは反対側の座席に座っていたのでパスして、帰りに写真を撮ろうと思ったら・・・、帰りは「あと10分ほどで・・・」のアナウンスの後は無言。(・∀・) 結局、撮り損ないました。 ということで・・・ ffc4c314e3fc335d 某ホームページに載っていた写真をお借りしてみました。(°∀°)b ゆるやかに続く棚田や千曲川の光景が、穏やかな日本の風景という感じです。 ま、正直「すげぇキレイ!」ってな感じの風景とは思いませんでしたけど。(・∀・) 特急は止まらないのですが、この風景のすぐ近くには姥捨山伝説でお馴染みの姥捨駅があって、お婆さんがゴロゴロしています。 ウソです。(・∀・) ちなみに、後の2つの車窓は北海道と九州だそうなので、日本の北・真ん中・南にキレイに分かれてるんですね。