踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望

15年目を迎えた「踊る大捜査線」もついにファイナルを迎えました。 先日放送された最後のテレビスペシャルもチェックし、いざ劇場に出陣~。o(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o~♪ 今回のストーリーは、警察が押収した拳銃が絡む殺人事件を皮切りに、第2の殺人、そして真下湾岸署署長の子どもの誘拐事件が発生し、青島ら湾岸署のメンバーが捜査に奔走するとう感じ。(°∀°)b クライマックスシーンは「やりすぎ」って感じでしたが、前作よりも青島&室井のカラミが多かったのは良かったです。 全体的には、残念ながら「レインボーブリッジを封鎖せよ」を超える作品はできなかったという印象です。orz とりあえず、踊るファンの末永先生にパンフレットを見せて自慢してみた。(・∀・) 湾岸署の「機密文書在中」なる茶封筒入りです。( ´艸`) ストーリー的には、今後に含みを持たせるエンディングではありましたが、試写会等で織田さんが「これで最後です。」と断言していたので、最後なんでしょうね。 15年間観続けてきたファンとしては残念ですが、「新たなる希望」は、出演者やスタッフの方の新たなる作品に期待させていただきます。(`・ω・´)ゞ