【理美容コラム】NY発バーバーブームで理容技術に注目!進化した床屋さんを体験しよう♪

理容9

理容1

♪ カ~モン baby アメリカー  ♪

 

流れてきたら思わず口ずさんでしまう、DA PUMPの「U.S.A.」

 

 

♪ オールドムービー観たシネマ U.S.A. ♪
♪ リーゼントヘア真似した U.S.A. ♪
♪  FM 聴いてた渚 U.S.A. ♪

 

この時代を生きた人たちも懐かしく、またこの時代を知らない若者たちにも心地の良いリズムとダンスで今この歌を知らない人はあまりいませんよね??

 

この夏、ダサカッコいいと言われ

U.S.A.がブームしました!!

 

ここで、注目してほしいフレーズが!

 

♪ リーゼントヘア真似した U.S.A. ♪

 

そう!!

歌だけではなく

 

今、リアルな床屋さんの現場で、

50年代アメリカで流行した髪型が、日本の男性たちの間でブームになっています!

 

理容2理容3

【空前の理容ブーム】

 

大人の男性がターゲットであるメンズ雑誌、

『OCEANS 』『Safari』『UOMO』『JOKER』なども、そのブームを彷彿とさせるヘアスタイルのモデルさんが表紙をかざっています。

 

どんなヘアスタイルかというと、

 

2ブロックといわれる耳の上を刈り上げたスタイルや七三分けのスタイル。リーゼント風のスタイリング。など、どちらかと言えば、カチッとした男性らしいスタイルです。

理容4

そしてこのヘアスタイルの流行が火付け役となり、ブームになっているのが

 

床屋さん=理容室  なのです。

 

サインポールといわれる、青、赤、白のカラーがくるくると回っている看板のあるお店です。

 

以前は、

 

「かたい。」「ださい。」「古い。」

 

などのイメージが理由で、理容室を避けて美容室に通う男性が多かったのですが、

NYでのバーバーブームが発端となり、近年日本でも理容室が見直され、大人の男性が身だしなみを整えるなら断然理容室という見方が強まってきています。

 

またクラシカルなヘアスタイル、刈り上げや七三分けのショートスタイルの流行に伴って、理容師の技術力の高さや、必要性が認められてきています。

 

ところで、

 

そもそも理容師と美容師の違いをはっきり解ってる人はどのくらいいるんでしょうか??

 

 

【理容と美容の違い】

理容5理容6

法律では、

『理容とは、頭髪の刈込、顔そり、等の方法により、容姿を整えること』

 

『美容とは、パーマネントウエーブ、結髪、化粧等の方法により、容姿を美しくすること』

 

と記されています。

 

国家資格も理容師国家資格と美容師国家資格に分かれており、施術できる技術が異なります。

わかりやすくいうと、

 

・理容師国家資格・・・剃刀を使って行うシェービングができる。

理容7

・美容師国家資格・・・まつげエクステができる。

理容8

といった明確な違いがあります。

 

ひと昔前、男性は理容室へ、女性は美容室へ。

というのが一般的でした。

 

しかし、カリスマ美容師の影響などで、男性も美容室に行くのが当たり前になり、苦戦を強いられることとなった理容室。

 

その理容室が今、ブームの波を受け、お客様も増加し、お洒落なお店や高級志向のお店が増え、変化しつつあります。

 

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

従来のイメージを覆す!

お洒落で、身だしなみを整えるためのサービスが行き届いた理容室

「メンズグルーミングサロン」

≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡

 

西日本ヘアメイクカレッジの母体となる株式会社ZENONは、創立80年を超える老舗の理容室。現在は大阪府下にメンズサロン(理容室)8店舗、レディースシェーブ&エステサロン2店舗、レディースサロン(美容室)4店舗の計14店舗を展開しています。

 

その中でもメンズサロンは「メンズグルーミングサロン」といい、あべのハルカス、大阪ルクア、阪急17番街など大阪の中心となるターミナルであり流行の発信地にお店を構えています。

 

 

【メンズグルーミングサロンとは?】

理容9

男性の身だしなみをトータルで整え、リラックスして日々のお疲れを癒して差し上げるような、おもてなしサロンです。

 

今までは前向きにうつむく姿勢で行われていたシャンプーを、フルフラットに寝転んで行うリラックスできるヘッドスパに。

理容10

お顔剃りにはフェイシャルエステをつけて、ひげ剃り後のお肌ケアとリラックスを。

理容11理容12

そしてヘアカットだけではなく、眉カット、ネイルケア、ハンドマッサージなどの付加価値を付けることで、容姿を整える目的以外にリラックスし日々の疲れを癒すために来店されるお客様もいらっしゃるほど。

理容13理容14

そして料金も

カットは3000円~

 

シェービングやネイルケアなどが付いたコースメニューで4000円~

 

とコストパフォーマンスにも優れています。

 

そして、株式会社ZENONでは男性の理容師も多く活躍していますが、女性理容師が多いのも特徴です。

理容15理容16理容17

株式会社ZENONが母体となり運営している、理容美容専門学校西日本ヘアメイクカレッジ。

日本一の生徒数を誇る「理容エステ科」は、1年生45名のうち38名が女性。

 

女性が活躍する理容室というのが、また今までの

『理容』のイメージを覆しているのかもしれません。

 

今まで美容室に行っていた男性もZENONのお店を訪れたら、カットの技術力やヘアスタイルの満足度以上にフェイシャルエステやネイルケアなどのグルーミングに心を奪われ、美容室には戻れなくなるかも???

 

理容室でのお顔剃りなど経験したことのない男性は、今この理容ブームにのってデビューしてみてはいかがでしょうか?

 

 

進化した新たな理容、体感してみてください。

理容9

株式会社ZENON

https://www.zenonbarber.co.jp/